忘れないように日本語の練習

英語圏へ軽いジャブ程度に語学留学するはずだったのです。気が付いたら海外で暮らして10年以上も経っていました・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカと日本のiPS細胞研究競争

先月、iPS(induced Pluripotent Stem cell)研究で、アメリカと日本で同時に素晴らしい論文が発表されました。この偉業に対して日本では京都大学をサポートする方向で、政府がやっと動き始めました。

僕は日本政府の対応の遅さにムカムカです。それはなぜかを書き殴ってみるというのが今回の試みですが、別にこのブログを政府の役人が読んだところで、研究に対する政府の姿勢が激変するはずがありません。つまり、今回は記事を書くだけ無駄、それはまるで自爆テロで、意気込んだ犯人だけが爆死するような空振り企画です。

最近のニュースによると、京都大の山中教授は現存の日本の研究体制では、アメリカに太刀打ちできず、技術特許で美味しいところ全てを吸い取られてしまうと懸念してます。事実、彼自身も日本の研究環境では満足に実験できないのでアメリカで研究していると聞きます。それでは、なぜ中山君がとても焦っているかを考えてみましょう。

ここで簡単に両国の比較をしてみましょうか。

アメリカ

政策:
カリフォルニア州Governor、シュワーツネガー氏が率いる州の研究機関the California Institute for Regenerative Medicine(CIRM)は1年間で約342億円をstem cell研究に投資して、10年間で技術を実用化及び知的財産化する。

研究費:
約3425億円(10年間:2005-2015)

頭脳:
アメリカで研究する世界中の有能な方々。

日本

政策:
次の5年間、日本の優れた研究者達を京都大学を拠点にして、技術の実用化に向けて研究と特許取得。

研究費:
約100億円(5年間:2007-2012年)

頭脳:
オールジャパンと言い張るくらいなので99.9%日本人でしょう。

僕の意見
さて、日本の問題点は:
(1)バイオ研究は知的所有権/特許が命です。西洋に比べると、日本は研究結果を迅速に特許化する基盤が確立していません。これはとてもヤバイです。良い研究成果を出しても、特許申請でモタつくなんて論外です。

(2)研究資金力が日本はアメリカに比べ、非常に乏しすぎます(日本はアメリカの約17分の1)。仮にアメリカと日本で同じ研究を行ったとしましょう。アメリカは170人の研究者を雇用し、日本は10人の研究者を雇います。1年後の研究成果はアメリカの方が上回るのは、保育園児にもわかるほど明らかです。成果は全て特許/知的財産になります。つまり、研究の成果をだすスピードが早ければ早いほど、研究競争に勝つ可能性が高くなります。

(3)アメリカでは有能な人材を世界中から確保し研究できるように環境が整備されています。それを反映して、京都大学と同時に研究論文を発表したWisconsin-Madison大学の研究リーダーはJunying Yu(たぶん中国系)、そのほかヨーロッパ系や韓国系の名前も論文に載ってます。それに比べ京都大の論文は全て日本人。ちなみに、日本の役人達は、研究機関の30%を外人研究者にするかしないかを議論しています。21世紀なのに彼らの意識レベルは江戸時代の鎖国政策からまだ卒業できていません。残念ながら、日本で日本人研究者を寄せ集めたとこで、世界中の卓越した頭脳が集まるアメリカに勝ち目はありません。

結論
日本の政策は、日本の優秀な研究者達の能力を活用しきれてません。このバイオ競争を戦争に例えると、アメリカは兵隊、武器、設備、軍資金をすでに用意して戦闘態勢にいる状態です。日本は今からやっと兵隊、武器、軍事設備を整え始める状態です。つまり、日本はこの競争する前から負けが決定しているのです。日本は負け戦を始める前に、アメリカとの共同研究で甘い汁を一緒に吸えるような戦略に方向転換するべきでしょう。さもなければ、税金から捻出される100億円の投資は無駄に終わります。 ハラグロい研究者達のパーティーや個人旅行の費用になるのがオチでしょう。5年後日本がアメリカにボロ負けした際に損害を被るのは血税を納める国民なのです。
スポンサーサイト

コメント

監禁虐待されているパイオニアの新井泉さんを救出しよう。

山中は地方の医学部に行ったのに病気で苦しんでいる人々をなおすのをやめてしまった落ちこぼれだ。それなのに出世欲にかられて、さらに低いイチリツ大学にもぐりこんで留学させてもらって基礎系のポストをもらったやくざだ。たくさんの機械や設備に研究をやってもらって、山中は称賛される側にずるく立ちまわって、政府の莫大な資金をふところにして栄耀栄華だ。パイオニアの新井泉さんを強制的に監禁虐待して惨殺したあとは、強盗殺人鬼の山中が新井さんの座る椅子に何食わぬ顔でいすわって優雅な犯罪人生を楽しんでいるとは、地獄へ落ちろ。

  • 2008/01/24(木) 16:52:19 |
  • URL |
  • 佑子 #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます

なるほど。。コメントから山中君が大嫌いなのはよくわかりました。どうして、彼を地獄に落としたいのか、それと新井君との関係をもうすこし詳しく書き込んでいただけると助かります。

  • 2008/01/26(土) 12:33:20 |
  • URL |
  • 3829 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://forgettingjapanese.blog118.fc2.com/tb.php/14-4a06a039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。